時間と共に変化する、自然素材の風合いも楽しみです

スタップの家作り① /いま思えばほぼ一目ぼれ

「娘が小学校に入る前に家が欲しい…」そう思い、いろいろな住宅展示場を見て回りました。
どの家も大きくて素敵でしたが、なんとなくピンとこない…そんなとき住宅雑誌でスタップさんをみかけ訪問してみました。
話を聞きその後内覧会にも参加させていただきました。
「わたしたちの建てたい家がここにあるのでは!!」そう感じ、一生の買い物をスタップさんで!と決めたのでした。
いろいろ悩みましたが、ほぼひとめぼれでした。

 

スタップの家作り② /思い描いたものが形に

それから何度も何度も打ち合わせを重ね、とても楽しく有意義な時間を過ごしました。
私たちのフワフワしたイメージを汲み取っていただき、具体的な形にして提示していただきました。
そのほとんどが、「こんなかんじにしたかった!」という理想の形でした。
キッチンカウンターを少し変わったものにしたいと思い、理想に近いお店の内装の写真を持っていったら、考えていたもの以上の素敵な素材を見つけてきていただき、とてもかっこいいカウンターに仕上がりました!
ときには、暴走するわたしたちの話に冷静かつ的確なツッコミもいれていただきました。
打ち合わせ中は、いつもこどもと遊んでいただきとても助かりました。
何週間もかけて工作を作り上げたり、永遠に終わらない”グリコ”に付き合っていただいて申し訳なくもありがたく感じておりました。
娘も遊びに行くのを楽しみにしていました。

 

スタップの家作り / まとめ

実際にできた家に住んでみて、満足感でいっぱいです。
主人のお気に入りはナラの床材とキッチンカウンター、わたしのお気に入りはリビングとリビングから見えるシンボルツリーです。
スタップさんでしか作れなかった私たちの自慢の家です。

実際に建てたお家はこちら

みどり台の家

高台にあるナチュラルモダンなアンティークカフェ風の家

詳しく見る

タグ: