子どもの成長を感じながら、この家で過ごすのが楽しみです

スタップの家作り① /床材に魅力を感じて

子どもが生まれることもあり、家族で快適に過ごせる家がほしいと思い、様々なメーカーを巡っていた中で出会ったのがスタップさんでした。
きっかけとなったのは住宅情報誌に掲載されていた写真にあった床の色味でした。
落ち着いた風合いの床に魅力を感じてお話を進めていくうちに、自然素材を取り入れられていることもわかり、さらに興味を持ちました。
間取りの提案や収納計画など、その家で過ごす人・家族に合わせて親身になって考えて頂けたことから、これから成長していく子どものことも考えてスタップさんで家づくりをしていこうと決めました。

 

スタップの家作り② /徐々に膨らんでいった理想のイメージ

家づくりをするにあたって内装のイメージなども漠然としていたのですが、打ち合わせの中で様々な提案をして頂いたことで、私たちのイメージも膨らみ、昔ながらの喫茶店のような内装にしたいという希望も湧いてきました。
おかげで楽しみながら打ち合わせを進めることができたと思います。

 

スタップの家作り③ /立地に合わせた最適なプラン

建設予定地は周囲を家に囲まれた場所であったことから、採光の面で提案を頂き、リビングは2階に設けました。
その結果、天井の高い広々とした明るいリビングになり、今ではとてもお気に入りの場所になりました。
床材もスギを使用し、暖かみがあり素足で踏むと気持ちが良いです。
また防音の性能もしっかりとした壁にして頂いたことで、趣味である楽器の練習も家でできるようになりとても嬉しく思っています。
これから子どもの成長を見ながらこの家で過ごしていくことがとても楽しみです。

 

実際に建てたお家はこちら

一本杉の家

限られたスペースに開放感を。杉香る和モダンハウス

詳しく見る

関連記事

あきらめていた書斎まで…!イメージ通りの仕上がりです

記事を読む

吹抜けリビングが、一番のお気に入りです

記事を読む

想像を超える「かっこいい家」に!

記事を読む